出演情報②*9月「朗読 × ダンスーズ企画『黄色い壁紙』​」

9月の出演情報、第2弾です。

東京の祖師谷大蔵にあるカフェムリウイの屋上劇場にて、また企画と出演をさせていただきます。

5月の朗読×ダンスーズ企画『ウルトラマリン』で出演してくださった、役者の宮本荊氏と共に挑みます。

こちらも是非、ご堪能ください。

ご予約とご来場、首を長くしてお待ちしております…!


***


2017年9月22日(金)

朗読 × ダンスーズ企画『黄色い壁紙』​

朗読と踊りと共に小説シャーロット・パーキンス・ギルマン著作の短編『黄色い壁紙』を上演します。

”それでもこれだけは自信を持って言える。この屋敷にはどこか奇妙なところがあると。”

語り出す口上に、踊りに、ムリウイの風に、秋のはじまりを堪能してください。


【時間】

開場19:30  開演20:00


【料金】

前売2000円 当日2500円 (共に1ドリンク別)

【場所】

〒157-0072 東京都世田谷区 祖師谷4-1-22 3F 

カフェムリウイ

http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/

【予約】

メール:m.meco.mer@gmail.com(Mer)

※件名に『黄色い壁紙』、①お名前(フリガナ)②枚数をご記入のうえ、よろしくお願いいたします。

【出演】

宮本荊(LifeR)

メル(Mer)


【出演者プロフィール】

宮本 荊(みやもと けい)

LifeR主宰として東京にて活動。その全ての公演で作、演出、出演を務める。

舞台演劇を主な手段に、些細な価値基準のずれから理解しがたいまでに行動が迷走し取り返しの付かないマイノリティに陥る可能性を、語を尽くして垣間見せる。

また執筆作品のほかに、文語のダイナミズムを求めて小説朗読と芝居の中間となる「本の読み聞かせ」パフォーマンスも各所で行う。


メル(Mer)

2009年に吉本大輔氏の舞踏に出会う。舞踏者として作品をつくるほか、朗読×ダンスーズシリーズを企画。本に書かれている言葉を朗読というかたちで発語することにより立ち上がる空間と、踊る身体が描く空間を掛け合わせて演出をする。他、様々な作品に芝居、振付を行う。尾花藍子主宰〈ときかたち〉プロジェクトメンバーの一人。

Hoshino Megumi | ホシノ メグミ Official Website

ダンサー/舞踏 ホシノ メグミの公式サイト。最新情報やプロフィール、公演情報など。 Butoh Dancer Hoshino, Megumi Official Website.