出演情報①*6月「フレームの日々が過ぎるまで」

もう5月ですね。

初夏の日射しにめまいどころか、陽に焼けています。

今回の告知は、ドラマトゥルクとして関わっている作品です。

振付家とは少し長く深く関わっています。

出会った時に長い縁になることを予言めいて宣言していたらしいです…

それはさておき、ドラマトゥルクという言葉に聞きなれない方も多いと思いますが、

この作品がより深まるように、振付家の補佐をしています。

一枚一枚の絵が何重にも重ねられてゆくことでみえる、ひとの世界。

五感を研ぎ澄まさせて、味わってみてください。

予約は下記フォーム、またはこちら当サイトで必要事項を記入の上メッセージでも受け付けております。

よろしくお願いいたします。


*********************************************************************************************************


D-zoneフェスティバル2015参加作品 単独公演 

『フレームの日々が過ぎるまで』


ここまでと決めたとき、目を開ける。

物語の一部になる可能性を持ちながらも、捨てられる。

カタチをかえて、生の音になりかわる日を待っている、はずだ。

「わたし」はすべてをまだなにも知らない。


■振付・演出:尾花藍子


■出演:安藤暁子 KEKE 鈴木麻美


■公演日時:2015年6月13日 15:00/19:00(開場は開演の30分前)


■料金:前売2500円 当日2800円


■会場:セッションハウス(〒162-0805 東京都新宿区矢来町158)


■スタッフ

照明:石関美穂 

音響:相川貴 

舞台監督:香取依里

宣伝美術:泉美菜子

記録写真:bozzo

ドラマトゥルク:メル(Mer)、辻豊史

スペシャルサンクス:カニエナハ、住中浩史、磨知香菜子、小塚麻優子、白井愛咲、森下なる美、マギ、北澤香、手塚康洋、竹本さよ子

主催:セッションハウス企画室


■チケット取扱

セッションハウス

℡ 03-3266-0461

mail mail@session-house.net

WEB http://www.session-house.net/reserve.html(予約専用フォーム)

・メールでご予約の際は、件名を「尾花藍子作品予約」とし、

「お名前、観覧日時、人数、ご連絡先」を明記の上ご連絡ください。

チケットは当日受付にてご精算ください。※お車でのご来場はお控えください。


■D-zoneフェスティバルとは

「D-zone」は若手振付家の単独公演をセレクト、サポートするセッションハウスダンスプログラム。「D-zoneフェスティバル」は、セレクトされた公演の数々を上演する特別期間。

Hoshino Megumi | ホシノ メグミ Official Website

ダンサー/舞踏 ホシノ メグミの公式サイト。最新情報やプロフィール、公演情報など。 Butoh Dancer Hoshino, Megumi Official Website.