不存在のあかし

「存在しないように、いる」

ある人の言葉を思い出す。

その人は音を奏でる人だった。

友人に紹介された個展に行きました。

平尾菜美さん (http://namihirao.com/10-info.html)

分断された鏡に映る認識、

境界線の曖昧さ、

存在しているけど、存在していない

確かさと不確かさの中に生きていることを想い馳せました。

揺らぐ鏡に不本意に映される、

それは認識されていないことに意識が急速に認識を追いかける。

認識と意識の追いかけっこのようでした。

部屋に入り込んだ風にほっとしました。

Hoshino Megumi | ホシノ メグミ Official Website

ダンサー/舞踏 ホシノ メグミの公式サイト。最新情報やプロフィール、公演情報など。 Butoh Dancer Hoshino, Megumi Official Website.